妄言録
プロフィール

乃木口正

Author:乃木口正
『妄人社』というサークルで、
小説を書いている乃木口正のブログ。

日々のあれこれ、創作のあれこれについて、
思ったり思わなかったりしたことを書いてきます。



閲覧者数



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



広告



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気持ち悪さ
サボっていた分を挽回するように、連投。

最近、どうにもテレビを観ていると気持ち悪さを感じる。

まあ、いい歳した大人がアニメばかりを見ているのだから、そりゃあ気持ちの悪い図ではあるが、
そうではなく、ブラウン管(この表現ももう死語なんだよな……)から流れてくる話題のなんとも気持ちの悪いこと、

某ドラマの一連の出来事であったり、
某作曲家の一連のスキャンダルであったり、

もうなんていうか、本当に気持ちが悪い。

ドラマについては、騒ぎ立てる人間の目くじらの立てよう。
スキャンダルについては、報道各社の作曲家の叩きよう。

この辺りは色々と言いたい事があるのだけれども、それらをつぶさに書いていると、手間がかかるし、
何より傍から面倒臭い奴なんて思われるのも嫌なので、多くは語らない。

でも、世の中に奇妙な流れが生まれると、どうしても気持ち悪さを感じてしまう。

黄色いシャツを着た、某チャリティー番組。
ワールドカップやオリンピック時の世論。

昔からこの辺りは本当に気持ち悪く思っている。
なんなんでしょうね、あの空気。

まあ、そうやって世間に迎合できないから友達が少ないんだろうけど……。

スポンサーサイト
ふたたび白い悪夢
ひと月ブログを放置すると、何から書き出してよいのか分からなくなってしまいますが、
まるで何事もなかったかのように、日常話でも……、

関東圏にお住まいの方は二週連続して降り募った雪のことはまだ記憶に新しいと思う。
各交通機関に多大な影響を及ぼし、多くの人間が被害を受けた。
かくいう私もその一人だ。

八日に降った雪では帰宅難民となり、夜七時に仕事が終ったのに、家にたどり着いたのは六時。

もちろん、時計の針は逆には進みません。
時計が壊れていたという事もありません。

家にたどり着いたのは朝の六時。
約半日かけて帰宅した事になります。

あれは本当に酷かった。。
でもまあ、社会人としては最悪な出来事だったが、物書きとしては良い経験だったかな、と。

十四日のはそれほどの害を被ることはなかったのだが、事故などは多発していたようですね。
前週の雪に比べ、確かにこの時の雪は水気を含み、滑り易かった。
恥ずかしながら、私も大々的に尻餅を突いてしまった。
まるで足払いでもされたかのように、すってんころりんといってしまい、転んだ自分も吃驚。
人の目が恥かしく、その場からそそくさと逃げましたが、

今週も雪の予報が出てますので、皆様くれぐれもご注意ください。

『三の悲劇』にならない事だけを、




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。